TOP長男 りぃ 中1

このカテゴリーの記事


 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
お兄ちゃんの背中
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
夕食後、子供達3人と一緒に近くのコンビニまでお散歩。
帰りは勿論、買い物袋が荷物となる訳ですが
次男のまぁが、荷物を持ってくれた。

お兄ちゃんは、もう中学生
親と歩くのが照れくさいのか、
私達との距離を少し保ちながら後ろから・・・

まぁが、突然こんなことを言いだした

「お母さん、おんぶして!」

「今日は歩きすぎて足が痛いんだよ」

げっ!

「無理だよぉ-、くぅを抱っこしてるもん」

でも、何で急にこんな事を・・・

後ろを見ると、荷物も持たず、のぉ~んびり歩く気ままなお兄ちゃん

「よし!お兄ちゃんに頼んでみよう!(*^^)v」

いつもなら、頑張って自分で歩きなさいと言いたいところですが
お兄ちゃんの反応も見たく

お兄ちゃん、「え~!」とは言ったものの
「15秒間だけだぞ」と、まぁの前に背中を向け座ってくれました。

その姿を後ろから眺めていると、何だか心が温かくなってきた。
もう、こんなに大きく成長したんだなぁ-って。

本当に15秒間のおんぶでしたが、まぁ、とっても嬉しそうでした。

「ねぇ、お兄ちゃんの背中どうだった?」
「ふかふかしていて、めっちゃ気持ちよかった!」

ダウンジャケットのふかふかと
お兄ちゃんの優しさが伝わって気持ちよかったんでしょう

「ずる~い!お母さんは、まだ1度もお兄ちゃんにおんぶしてもらった事ないよぉ-」

返ってきた答えは・・・
「当たり前じゃん、大人でしょ」だって(^_^;)

そ-だね-・・・・・
「でも、キミも、もう3年生なんですけど・・・」と母の心のつぶやき。

そんな会話の中、くぅは、会話の内容が分かっているのか
キャッ、キャッと足をバタつかせて喜んでいました

「お兄ちゃん、猫背!」と、いつも注意されている背中だけど
今日は、素晴らしかったよ~。

Thank you!
ri001 

スポンサーサイト

 
親ばかでスミマセン(笑)
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

あなたのお子さんの作品は、区展に出品されました
りぃの学校から、こんな連絡がきた。

教科は美術

小さな頃から絵を書く事が大好きで
一度書き始めると時間も忘れて書き続けるんです。

早速足を運ぼうと先日の診察の帰りササッと行ってきました。
本当は入院だったのにね(^^ゞ
ちょっとだけならイイよね、なんて考えで・・・

だって、ここに出品された作品は返ってこないって聞いたものだから

肝心なデジカメ、この日に限って忘れてて、仕方なく携帯電話のカメラからの撮影になってしまいましたが 無いよりはマシ。

ちょっと高い所に展示されていたので、なかなか上手く撮れませんでしたが

               その作品がこちら ↓

りぃ作品 とうもろこし~

うん!やっぱり上手い!!(@^^)/~~~
親ばかでスミマセン(笑)


 
貴重な体験
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
先日、長男(りぃ)が通う中学校では
様々な障がいを体験する「ふれあい体験学習」が行われた。四葉マーク
私は体調の都合で、見学できませんでしたが
1日目は、視覚障がい者の方、車いすの方たちから、ご自身の体験や日常生活の中で不便だと思う事、注意してほしいことなどの公演があったようです。話す

ふれあい体験1
2日目は、手話待て~
挨拶など基本的な言葉を教わったようです
りぃも、いくつか覚えて帰ってきた^^
他にも、2人ペアでアイマスク・白状を使って廊下や階段の移動体験

ふれあい体験2
点字で自分の名前や住所を打ったり
車いす車いすで障害物のある場所を操作したりと本格的!


 (生徒の感想)
手書き星障がいのある人の全てが暮らしやすい社会、またこの世界に住んでいる
 全ての人々が暮らしやすい社会にするには一人ひとりの努力が必要だと
 ふれあい体験を通して感じた。

手書き星実際に行ってみて楽しかったし自分の為にもなったので良かったと思う

手書き星この体験で会った人達は、とても凄い人達なんだなと何度も思った。

手書き星思ってたよりも本格的な体験で障がい者の気持ちや大事な事を学んだ。

 
交渉人
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
長男(りぃ)の話です
授業で『将来やってみたい職業について』の資料を準備したいから
パソコン使わせてと夜遅くに言ってきた。
「学校のパソコンで放課後調べたけど、時間が足りなくて・・・」

調べたい職業は ネゴシエイタ- きらきら

なんで、こんな時間に?
目覚まし時計 時計は23時を過ぎていた。

中学生のこの時間は起きていも不思議ではない時間なんだろうが
りぃは、睡眠時間が足りないと、翌日クスリくすりの効果が落ちてしまうのです。
「もう遅いから寝なさい」と寝かせたものの、私は気になっていた。

翌朝、「行ってきます」と出て行ったりぃが、慌てて戻ってきただっしゅ
何やら1枚の用紙書類を持って又慌てて出て行こうとする
りぃを引き止め
「何?」
確認すると
「ネゴシエイタ-」!

そう言って、風のように又出掛けて行っただっしゅ

夫が足りない資料書類を準備してくれていたのです。

いつも子供に厳しい夫ですが、こんなさりげない優しさが嬉しいんです^^
夕べは、りぃも焦って眠れなかっただろう
だけど、きっとわかってくれているよね
大切な事。


buruman、ちょっと不思議だった事が・・・
人の気持ちを理解したり読みとる事を苦手としている、この子が
ネゴシエイタ-(交渉人)と言う職業に興味を持っているって事。

ふざけて面白半分なのか
それでも、何だか嬉しかった^^

心理学・行動科学・犯罪学の技術
大いに興味を持っておくれ~^^


 
こんな寒い夜は・・・
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

先日buruman手書き星手書き星才のBIRTHDAYに、こんな物買っちゃいました~
lush1   Lushの石鹸シャボン玉 

lush2 

お部屋の芳香剤としても、とても癒されます。 

 

泡ぶろの大好きな次男(まぁ)は大喜びではじけちゃってます♪


 
awa1 見て見て、たっのしぃ~記号 

awa2 巨大ソフトクリ-ム~ソフトクリーム

・・・長男(りぃ)
「ヤダ!」

昔は、いつも大喜びではしゃいでたのに・・・いつのまにか・・・
思春期の男の子って、こんなに変わるものなの?
こっそり楽しめば良いものを・・・
本当に嫌なの?

なんか、寂しかった(笑)


 
戻ってきたハガキ
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
1週間ほど前、何やらりぃとまぁがコソコソ
遠方の祖母へ、ハガキを出してきたらしい
投函した後に聞いた話だったので、私は中身を確認していませんでした。

「何を書いたの?」
「ないしょ^^」・・・なんだか嬉しそう!

でも何日待っても祖母からは何の連絡も無い・・・
きっとハガキでお返事くれるんだろう、私はそう思ってた

「ねぇ、まぁ ○-ちゃん(祖母の呼び名)から返事来た?」
子供達のそんな会話を耳にしながら、私も毎日ポストをチェックしていた。ポスト

夕べ、仕事から帰ってきた父親が「りぃ!○-ちゃんになにか送ったか?」
その言葉に子供達は 「あっ!返事返ってきたんだ~!」と駆け寄って来た!

喜んだ子供達が目にしたのは、1週間前に自分達が送ったはずのハガキ・・・

あれ?なんで?

そう、宛先不明で戻ってきちゃったんです絵文字名を入力してください

住所も途中までで肝心なところが抜けてる・・・
宛名も書かれていない・・・

今まで、何度も手紙や懸賞と、ハガキを送る事には慣れていたはずのお兄ちゃん(りぃ)
やっちゃいましたね(^^ゞ

確認!確認!
又学習したね^^

でも、先日行われた期末テスト
自信たっぷりなご様子のりぃ君
母は何だかちょっと心配になってきました
ちゃんと、確認したのかなぁ~


 
う~ん!食べたい!
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
無性に、甘いもの食べたくなった。
でも、あいにく今うちのは甘いものが何も無いのだ・・・
元々甘いものは、そんなに食べれないburuman。
食後のデザ-ト(別腹)が分からないのです。
なので、食べたい時は、必ず食前!^^
おいしく食べられます

先月、姪っ子の誕生日に連れて行ったケ-キバイキング
ケ-キだけではなく、軽食も揃ってるバイキングで食べたケ-キ
又食べたいなぁ・・・


ケ-キ

これは、お腹一杯になった子供達がチョコを使って遊び出したお皿
つまようじを上手に使って何やら書き始めたと思ったら
あらあら・・・可愛いじゃない^^

SKATE BORD・・・スペル間違ってるよ
           SKATE BOARDね^^

お皿洗った店員さん、ごめんなさい(^^ゞ

 
期末試験勉強
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
『テスト勉強』・・・頭が痛い
期末テストを1週間後に控え、長男(りぃ)は毎日よく頑張っていると思う
ただ、気が散りやすい事と忘れやすい事が大きな問題(時間のロス)になってしまっている。
解らない所を聞いてくるのですが、こっちが説明をしている最中に、あさってな発言をしてくるのです。
今日も聞いてきたので、私も堅くなった脳みそを必死に動かし説明している最中に「ねぇ○○にはいつ帰るの?」
(冬休みには、私の実家へ子供達を帰す約束をしているんです。 ○○ はその地名)

はぁ!? なんで今その話になるの?
聞いてくれてた? 大泣き

こんな事が日常生活の中で、頻繁に起きてしまう。
だれにだってある事・・・そうなんですが・・・

小さな頃は、周りの子供達や大人もりぃの障がいを理解してくれていたので、こんな事があっても 今ほど困ってはいませんでしたが、転居を機に取り巻く環境が変化し、りぃの障がいを知らない人がほとんど・・・
そんな人達に不愉快な思いをさせてしまってはいないかと不安になってしまうのです。本人とは、何度も話し合っているのですが、その話し合いの最中からこんな感じなんですよね・・・

今日は何だか、りぃのテンションが高い
「何か良い事でもあった?」と聞くと、「悪い事があった」と・・・
絵文字名を入力してください何かと思えば、背伸び した時にYシャツのワキがビリッツと破けた。だってたはー

なんだ、そんな事か・・・
ビックリさせないでよぉ-!

 
頭の中の引き出し
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
あ~、やっと終わりました 期末テスト!
今日はなんだか気が抜けてちゃってるburumanです。

テストでは、ちゃんと「頭の中の引き出し」引き出せたらしいです。
昨日、今日と、爽やかな笑顔で満足気にご帰宅のりぃ。

不思議だね・・・・・
夕べはあんなに悩んだのに。
やっぱり、ちゃんと入っていたんだね。

引き出せてよかった。

りぃに聞いてみた。
どうして薬飲んでる時は引き出せるの?

「う-ん、僕もわからないんだけど、飲んでる時は問題の意味が理解できるんだよ」

「薬が効いていないときは、何を言われても理解ができないし思い出せない」

「でも、今日は薬が効いていたから出来たよ^^」



りぃが
薬を飲み始めたのは5才の時です 
リタリン(中枢神経刺激薬)
ド-パミンとノルエピネフリンという神経伝達物質を増加させることで、脳の水準を上げ注意集中を持続させると考えられている薬
近年ではこのリタリンの悪用化が増え、この薬の処方は厳しくなり別の薬に変わりましたが同じような効果があり問題なく過ごせています。

あれから7年、毎日薬を飲み続けています
今では、自分で飲む事が出来ますが、当時は量の微妙な調節を繰り返していた為、粉薬。
小さな口へ毎日、私が薬を入れ飲ませてきました。

正直、身を引き裂かれる思いでした。
なんで、こんなちいさな子に…私は何を飲ませてるの?・・・

確かにこの薬の服用を始めた事によって、問題行動もぐんと減り、安全に生活を送れるようになりました。
でも、どうしても、薬で操られている。という抵抗が私の中にあり
でも、この子の命守る為!と何度も自分に言い聞かせてきました。

飲まないと死んでしまうというものではありませんが、多動で注意欠陥の激しい子供だった為
家から1歩出た瞬間から、事故などの心構えが必要だったのです。
毎日そんな息子に付き添って、私も疲れていました。
息子も疲れていたに違いありません
まさに「ブレ-キの効きにくいスポ-ツカ-」そのもの。
そんな息子の命を守る為、決断。

泣きながら、息子に処方された薬を飲んだ事もあります
いったい、どんなもの飲んでるのか確かめたかったから・・・

りぃのDrは、優しく「そう、飲んでみてどうだった?」と聞いてくれました
自分自信が興奮していた為か、その時は指先がしびれた事しか覚えていなかった
「どうして?先生、怒らないの!?」と心の中で私は叫んでいた

否定せず、接してくれた先生の優しい言葉が、私に「もう、絶対そんな事しない」って誓わせた。

それと同時に、子供も一緒なんだと教わったような気がする。


 
りぃ の期末テスト
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
りぃの学校では昨日から期末試験が始まった。
なんとなく生活のリズムが変わり、一緒に遊んでくれないお兄ちゃんに不満ぎみな次男(まぁ)
私達は成績順位には拘らない
ただ! 毎日コツコツと頑張っている  りぃへ結果と達成感をと願っている。

りぃの問題とする特徴は
まず 問題をよく読まない
(間違った理解)のまま答えを出してしまうところ。
思い込みやこだわりが強く、正しい解き方を何度教えても「僕は学校でこう習ったから、そんなはずは無い」と言い、切り替えが出来ない。

間違った事を教わっているのではなく、りぃの理解不足で間違った内容を正しいと思い込み覚えてしまっているのだ。
小学校からの算数から数学という変化
数(かず)⇒数(すう)というような変化に切り替えが難しく
混乱している様子・・・
小学校では-を引くと表現しますが、中学生になると、-はマイナスとも表現しますよね

例えば、この問題
(-7.5)+(-2.1)
彼は、こう問いてしまう
-7.5足す、引く2.1 ???

頭の中では、-と+=-と理解出来ていても
実際このような問題にぶち当たる。

昨日は出来た問題なのに、何故?
全く思い出せなくパニック状態・・・辛いだろうに・・・

そして、問題に対し途中過程の式、これを書かない。
頭の中で計算してしまい、直ぐに答えを書こうとしてしまう。
だからミスも多い。なんてもったいない・・・

次に、わかっている事でも行動に移せない事。
我が家では、鉛筆やシャ-ペンの後ろに付いている消しゴムの使用を禁じ、あえて別の消しゴムを使うようにさせています。

間違ったところを消すのにシャーペンの後ろに付いた小さな消しゴムを使っているので注意したところ返って来るのは、返事のみ・・・
「うん」と言いながら、そのシャーペンから小さな消しゴムを取り外しそのまま消し続けた。

言葉の意味が分かっていないのか
分かっていても行動が伴わないのか疑問。

以前、友達のお父さんにプールへ連れて行って頂いた事がある
その時も、「飛び込んではいけません」と何度も係員に注意されているにも関わらず飛び込み行為を続けてしまい、係員から
「お前、日本語わかるのか!!」と怒鳴られたらしい…
付き添って頂いていた友達のお父さんは、勿論その係員に何だその発言は!怒
と怒鳴り返して下さったようですが、確かに係員の苛立ちや疑問に思う気持ちは否定できなかった。
ただ、言葉は選んでほしい。


こんな調子で、頑張っているのに失敗してしまう
分かっているのに「あれ?」頭の中の引き出しが開かない。
書けない…絵文字名を入力してください  見ていて辛かった。
あんなに頑張っていたのに、結果を出せないなんて辛すぎる…
私の心にも焦りが出始めた。

そんな私に冷静に夫が言ってくれた。
「大丈夫、りぃは分かっている。明日、早めに薬を飲ませ
試験までに、頭の中の引き出しを引き出してくれる事を信じよう」と。

そう、りぃは薬が効いている昼間は、大きな問題も少なく生活出来ている。
数学の解き方だって、ちゃんと頭の中に入っている。
今は引き出せないだけ。
これ以上頑張っても明日の試験に影響してしまうだけ。

私は、焦り落ち込む、りぃを休ませた。
少しおいて、いつものように様子を見にいくと、りぃは、ベットで体を横向に目を閉じていた。
寝てるのか、まだ眠れていないのか分からなかったけど、私は何故だか声を掛けれなかった。
りぃの髪にそっと触れ部屋を出た。

『頑張れ!りぃ!!』
お母さんは、あなたが頑張りたいと願う限り、応援し続けるよ!

 
自宅でカット
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
「お母さん髪切って」
そう言えば、入学前に美容室へ行ったっきりだね。
りぃが私に切ってほしい理由、それは美容院では、緊張して何も言えなくなるから。
うまく希望の髪型を伝えられないから。

小さな頃から、りぃの髪を切るのには苦労したのを覚えている
ちっともじっとしてくれない
夜中に寝ているりぃの髪をそっと切った事もある。

でも私、下手でねぇ-
なかなか上手く切れないんです

いつまでも、私が切ってあげていては、いつかきっと文句をつけてくる日がくるsquair・・tara
そう思い、知り合いの美容室へ連れて行った事があった。
同じクラスのお母さんのお店です^^
そこのRくんとも、いつも仲し^^
りぃには気が合う存在だったらしく又、ライバルでもあったようで
喧嘩も半端じゃなかった(笑)

Rくんのお母さんは、りぃのADHDについては、良き理解者の一人でもあり
動き回る、りぃの髪を魔法のように切ってくれた。
沢山話しかけ、動き回るりぃを笑いながら追いかける姿には頭が下がる思いでした。

その方の姪っ子になる6年生の女の子が、りぃの面倒をよく見てくれた
何の偏見もなく自然に接してくれる、その姿に私は、胸がつまり
いつも心の中で「ありがとう鼻水」って叫んでいた。
声に出すと泣いちゃいそうだったから。

13歳になった今でも、その子の事は、りぃもよ-く覚えているらしく、時々話が出る。

りぃの伸びた髪をチョキチョキ切りながら、「なぜ美容院行かないの?」
美容院なら、いちいち注文つけてもいいし、切り直しだって出来るんだよ!

りぃは、抵抗できない威圧感がたまらないらしく、息がつまりそうなんだとか・・・
そっか・・・確かに美容院で鏡の前でじっと座っているりぃは、今にも泣き出しそうな変な顔してるわ・・・

私が切ってる最中、りぃはずっと注文つけてきた
なんとか無事切り終わり数分経った頃、隣の部屋から叫び声が

「お母さぁ~ん!間違えて切ったぁ!!!」
あぁ----、あぁ----!あぁ----!」


あ-ぁ・・・なんで自分で切っちゃうの
でもね、私から見たら全く気にならない程なんです
ほんのちょっとの変化なのに、何故そこまで気にする?

でも、トップスタイリストの方が言われていました
「1ミリの違いでその方の顔の表情が変わるんだ」とか。
これも個性か^^

騒いでシャワ-を浴びたり何度も鏡の前へ行き髪型を気にしているりぃへ次男が一言。
「お兄ちゃんは、カッコいいから、どんな髪型しても似合ってるよ^^」

りぃが気分良く笑顔に変わった事は言うまでもありませんね。

やれやれです。^^


 
笑ってた
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

日曜日に張り切りすぎたせいか、予想通り私の体はガッチガチ。
ふくらはぎのピ-ンと張る痛みをこらえながら今日は長男の運動会へ


0609

元気な子供達を見て年を感じてしまったワ・・・

昔は選抜リレ-でガンガン走っていた私。
今ではとうてい、あのような走りは出来ない。
足腰が弱くなってしまった。 ねこ

心配していたピストルの音も上手くクリア-
素晴らしい走りを見せてくれた。
さすが私の息子!

大きな声の掛け声で、元気に踊る
フォ-クダンス♪
りぃの口元はギュっと閉じてたけれど笑顔^^笑顔!

ぎこちない動きで、楽しく踊ってた。
りぃらしくて私はこの動きが好き!
良かった!嬉しい!楽しそう!

疲れて帰ってくるだろうと、急いで帰り
お風呂を沸かして待ってたのに
直ぐにスケボ-背中に出掛けて行った。
好きな事に関しては疲れ知らず
時々、ブレ-キ掛けてあげなきゃって思うくらいです。

 
応援サプライズ!
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

毎日スケートボードの練習に励む長男へ昨日は、応援サプライズ!

仕事が休みだった夫と二人、長男が欲がっていた
夏物のTシャツを探しに買い物へ出掛けた。
ショッピングとドライブは私の楽しみの1つでもあり
付き合ってくれた夫にも感謝。

長男の服選びは久しぶりで、かなり厳選した。
その訳を少しお話しましょう・・・
彼は小さな頃から洋服の素材や柄に強いこだわりがあり
私が選んだもので気に入らないと、直ぐに脱いでしまう子でした。

そんな長男へ、私は自分で選ぶ事も成長や自立の1歩だと考え
自分で選ばせて来ましたが本当にそれで良かったのか・・・
と今では時々考えることもある。

一番苦労した事は靴下や靴を極端に嫌がる事でした。
チャイルドシートも、締め付け感が嫌なのか使用に苦労しました。
勿論、手をつなぐのも嫌。というか、思うがままに動いてしまう為
すぐにつないでいた手を振り切って走り出してしまうのです。

今でもその傾向が強く一緒に買い物へ連れていくと大変な
時間が掛かってしまいますが私は個性としてしっかり受け止めています。

練習から帰った長男へTシャツを渡すと、驚いた表情で
「えっ?何で?」「自分で選びたかったなぁ・・・」と言いながら
不思議そうに袋からTシャツを取り出しましたが中身を見た瞬間
「これ、高かったでしょう!どうしてこのメーカーがわかったの!?」jumee☆yippee3L
と予想以上に喜んでくれた。
よかったぁ~^^

tシャツ

7枚のTシャツの中から、さっそく1番気に入ったものを着て
今日の練習も出掛けて行きました。♪

汗だくになり毎日頑張ってる姿に応援サプライズでした!

隣で指をくわえて寂しそ~に眺めていた次男にも
忘れていませんよ^^
ガリガリくん魔法のペンのお土産がちゃんとありました!
ブラックライトで文字を映し出す楽しい魔法のペン!

ぺん

さっそく夢中になって遊んでいました^^

 
こんなに頑張ったよ
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児

プロスケ-タ-を目指す長男は
最近ボロボロになった板を新しく交換しました。

板1 
 

板2

  3枚目!

 
三者面談
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児

今日は中学1年生になった長男の三者面談でした。
主人も一緒に同席できるよう学校には無理を言って
時間外で設定して頂きました。

担任の先生はとても優しそうな女性の方で長男が発達障がいを抱えている事を話すととても親身になって話を聞いてくださいました。

幸い今のところ長男の席は一番前列の窓側より2列目で
特に沢山の刺激が入る場所でもなく問題は無さそうですが
友達に気づかれないよう頑張りすぎているせいか
初対面のクラスメイトとはまだ距離があるようです。


幼い頃から信頼できる相手にしか心を開かないところがありますが
ほとんどは時間が解決してくれるので
前向きに様子を見ようと思っています。

今後もメ-ルによる通信で連携を取り合いながら見守っていけそうです。

連絡帳でのやり取りでは、過去に本人に見られたり
間違って友達が持ち帰ったりという問題も多く
他人から見たらそんな些細な事と思われるような事でも
発達障がい児にとっては欠かせない情報だったりもします。

薬を飲んでいる以上、少しの体重の変化や環境の変化で
薬の効果に違いが出てきてしまいますので些細な情報が関わり方や
指導方法、薬の内容や分量の調節にとても重要となるのです。

メ-ルという手段を上手く使う事によって
学校側と家庭での素早い対応や統一した指導ができ
とても助けられています。

 
スケシュ-
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
そんなお兄ちゃんは今日、頑張って貯めたお小遣いで新しくスケ-トボ-ドシュ-ズを購入しました。絵文字名を入力してください

スケシュ-

これからも頑張ってね!絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

 
お兄ちゃんの優しさ
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
昨日ク-ルダウンができた次男が、「スッキリした?」と私の質問に対し「うん絵文字名を入力してくださいお兄ちゃんのおかげでね」と言った訳が、やっとわかりました。

心配をしてくれたお兄ちゃんは、出かける前、次男の机の上にこんなメモを残して行ったらしく
メモ

そこには、自分が大切にしているガンダムの模型とマジックセットが

ガンダム

私には何にも言わずに、なんて優しい鼻水
直ぐに長男へ「ありがとう、落ち着いたよ」と電話を入れると「そう、よかった^^」と笑って言ってくれました。
何気ない優しさ、思いやる気持ち。成長を感じました。

 
通院
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
中学生になった長男に、今日ある課題が与えられました。
「掛かり付けの病院まで、親を頼らず1人で行く」その為の予行練習第1回目!

AM9:50自宅を出発 最寄り駅までは自転車
そこから電車で4回の乗り換え
大人の私でも訳がわからなくなる。
今日は事故によるダイヤの乱れがあり通常は必要のない乗換をしてしまった。
このようにパタ-ンが変わると、訳が分らなくなってしまう為、今日は目的地を明確に把握する事と電光掲示板・構内案内の見方について細かく教えた。
長男は自分の手帳に大切な事を記入していましたが、そのうちボ-っとした表情で動きや反応が鈍くなってきていました。
今までは何も考えず、ただ付いていくだけだった長男は、おそらくただでさえ込み合っている人混みの中、沢山の情報を取り入れきれなかったのでしょう><

からは沢山の人混みと広い構内の中から見落とす事のできない
案内版を探し

からは沢山の雑音の中から構内に流れるアナウンスを聞き取り
そして忘れないよう必死にメモを取っていました。

さすがに無理があると感じた私は、代わりにこっそり携帯のメモ機能を使って記録していきました。

フォロ-を入れながら通常の倍の時間掛かってしまいましたが無事到着!

診察では、いつものように先生と2人で話を。
男の先生ですが、長男は心を開いて何でも話してくれているようです
今回は、弟にどうしても頭にくることがあると手をあげてしまう事など、自分の困っている事を話してきたようでしたが、主治医からの話によると、自分の大切な手帳を見せてくれたらしいのです。
その手帳の中には、忘れてはいけない事や間違った行いについての反省文、予定などが沢山書かれています。
私達親にしか見せない手帳を見せるなんて、よっぽど先生のことは信頼しているんだな-って驚いた反面、安心も。^^

診察が終わると、長男は「帰りの経路は任せて!」とやる気満々!

不安はありましたが、時間の制限もないことだし、思い切ってやらせてみることにしました。
途中までは大丈夫でしたが、大きな駅での乗り換えで違うホームへ。そこからでも正確には間違いではないのですが遠回りになってしまう為にその事を教示。つぎは間違いなく目的のホームに来たものの自信がなく1本見過ごして乗車。その後はすんなりと帰ってこれました。jumee☆yippee3L
大変でしたが、大好きな先生へ会いに行く為、これからも諦めず少しずつ練習していきたいと思います。

 
GW5/5
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児
GW 5/5
お台場シ-サイドデッキで日本プロスケ-タ-(スケボ-)のパフォ-マンスが開催されると聞き
さっそく足を運んでみた。
P1020174_convert_20090506221737.jpg
子供達は見事なプロの演技に釘付け状態
更にラッキ-な事に次男はパフォ-マンス終了後、DVDでいつも見ていた憧れのプロスケ-タより
個人Lessonを受ける事が出来,緊張した表情で熱心に指導を受けていた
個人指導の対象が、チビッコだらけと言う状態に、さすがに長男は遠慮する事に・・・
残念でしたがとても刺激的な時間だったに違いありません。

ジョイポリス内では子供達の大好きお笑い芸人コントを間近で見ることができた
「キングオブコメディ-」&「エハラマサヒロ」2組の芸人さん達に大興奮!!
私も久々に涙流して爆笑してきました。アイコン名を入力してください

 
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
5歳の頃からロ-ラ-物が好きでインラインやスケ-トボ-ドでよく遊んでいた長男ですが意外と筋力が弱く疲れやすい体。本人も意識はじめたのか最近「スタミナを付けたい」「姿勢を良くしたい!」と言い出しました。
筋トレなんて、すぐに飽きてしまう長男が見つけたものは、本格的にスケ-トボ-ドをやりたい!プロになりたいという強いおもいでした。
得意な物で何か伸ばしてあげれないかと考えていた私は、とても嬉しくその夢に向かって精一杯応援することに!!
早速パ-クで知り合ったボ-ド店のオ-ナ-に頼み込み自分専用のボ-ドを作ってもらいました。
小学生の小遣いでは少し高めの買い物のような気もしましたが夢に向かい頑張ろうとしている長男に私は心を動かされてしまいました。
ボ-ドを始めてから1年近くになりますが、全く飽きることなく次のワザ、次のワザと日々腕をあげています^^


目標がしっかりしているだけあって、この1年間、長男の成長には驚きの連続です。
目標を達成するには、今何が必要で、だからこうする。といったしっかりとした計画が本人の中に出来てきたようです。
学校とは違う縦の繋がりの世界で大人顔負けの滑りをしていますよ
自分から声を掛けることなんて、とんでもなかった長男が最近は外人さんの友達も出来たとか・・・
夢に向かって頑張っています。
スケボー1




 
えっ?いいの?やったぁ~!(長男13才)
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
長男専用の自転車を購入しました。
18段変速のMTB。
3段変速のママチャリしか乗ったことない長男は勿論大喜び大賞賛。jumee☆yippee3L
しかしここまでの道のりは大変険しいものでした。


5歳の頃には乗り方を教えなくても乗れるようになっていましたが、交通ル-ルを教えても行動が伴わず、何度も危ない目に遭いヒヤヒヤさせられました。
そしてとうとう車との接触事故を起こし、それを最後に自転車の使用は禁止させてきました涙


年齢が上がるにつれ、周りの子供達が当たり前のように自転車に乗り始め
「何で僕だけ自転車乗れないの?」と毎日のように言い出した

友達と出かける時も、友達は自転車で自分だけマラソンランナー。
そんな姿を見ていると、この子にも乗せてあげたい!と切なく思う毎日涙
とにかく交通ル-ルを徹底して教え込んだ

車からの目線を運転席に座らせて実際に見せたり、距離感をつかませる為の実験をしたり
交通事故のビデオを見せたりとあらゆる角度から、危険さを教えていきました。
そして日常歩いている時に交差点等での注意配分や危険予知ができるようになったと判断したあと私と同伴の時だけ乗せてみました。
しかし自転車に乗るとなぜか全速力で走り出し交差点はノンストップで通過。
また乗車禁止にしてなぜ禁止になったのか考えさせ、禁止理由を何度も反復で考えさせたらまた同伴で乗せ、禁止、反省、同伴の繰り返しでした。ADHDだからといって注意配分が無理だなんて諦めたくありません。
厳しいかもしれないけど自分の命は勿論他人の命にもかかわる大切な事なので妥協はしませんでした。


13歳になった今、薬を飲んでいる時に限って単独で自転車に乗る事が出来るようになりました
ADHDでもあきらめずに何度も繰り返し、薬との上手い付き合いで注意配分もクリアする事ができ、本人の達成感も大きなものとなった事でしょう。ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

 
入学式
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
今日は長男の入学式でした桜の木
少し大きめの制服が妙にかわいく、まだ、あどけなさが残っている長男を見ていると
嬉し涙が込み上げてきました~

 
長男の誕生日
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:HAPPY BIRTHDAY - ジャンル:育児
笑い。今日は長男の誕生日♪

家族でお祝いしました
買ってきたケ-キにろうそくを13本お願いしたはずなのに、
何故だか何処にも入っていな-いjumee☆surprise4
そこで即席考えた方法が、アロマキャンドル用のろうそく
これが意外と雰囲気でてよかったんですふるーつ☆Cultivation・笑(小)
我が家ではこれからも、このキャンドルでいく事にしました。
ケ-キ屋のお姉ちゃん、ろうそく入れ忘れてくれて、どうもありがとう笑い。


中学入学を2日後に控えた長男は背丈も足のサイズもいつの間にか
私を追い越してしまうほどに成長してくれました。
当たり前の成長と思いの方もいらっしゃるかとも思いますが、実はこの子の成長に私は心配があったのです。
医師から薬の服用を勧められた時には、正直、不安や心配が沢山あったのです。

多動や不注意が激しい長男は何度も危ない経験をしてきました
母親として、この子の命を守る為には、この子を伸び伸びと育てていく為には・・・
と必死に考え決断した事が、まず薬の服用だったのです。
決断したものの、これから先、こんな小さな子供に毎日薬を飲ませるのか・・・と心痛む毎日でした。
副作用で大きく出た事が急激な食欲の低下と頭痛でした。
この壁をクリア-する為に、沢山の方々の見守りや助けを頂きました。Brilliant
そのおかげで、薬を飲む時間や量の調整をスム-ズに行う事ができたのです。

ですが、いい事ばかりじゃありませんでしたよぉsn  つづく・・・





 
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。