TOP2009年04月

 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
ピカチュウ
カテゴリ:休日のひと時
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
20090429142521
空港に来た
展望デッキは沢山の人で賑わっている。
目の前のピカチュウ飛行機に次男大はしゃぎ(^-^)
少し前までは大きな音が怖いと両耳をふさいで逃げ回ってたのにね(^o^)写真撮影に走り回ってます!
お天気も最高~
スポンサーサイト

 
癒しの夜景
カテゴリ:burumanのひとりごと
テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児
後楽園の文京シビックセンタ-
25Fからの夜景
天気の良い日には富士山も見えるらしい

新宿方面の夜景
新宿方面夜景

次男お気に入り後楽園遊園地方面夜景
後楽園方面夜景

 
相田みつを美術館行ってきました
カテゴリ:burumanのひとりごと
テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児
今日、有楽町にある相田みつを美術館へふらっと立ち寄った
久しぶりに行ったけど、いつ行っても元気が出る
過去の自分を省みて、新たな道が開けそうな気分にしてくれる。
今日は育児中のママが元気になれるような本を見つけちゃいました♪
おすすめ品ですよ!

みんなほんもの (絆シリーズ)みんなほんもの (絆シリーズ)
(2008/08/29)
相田 みつをいわさき ちひろ

商品詳細を見る


いちばん大事なこと(CD付) (絆シリーズ) (絆シリーズ)いちばん大事なこと(CD付) (絆シリーズ) (絆シリーズ)
(2008/06/27)
相田 みつを西舘 好子

商品詳細を見る


おやつ絵文字名を入力してください 
あれ?何だ何だ?
あれ?

こんなの出ましたぁ~絵文字名を入力してください
こんなの出ました~

 
電車の中
カテゴリ:burumanのひとりごと
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
電車の中、わずかな隙間に座れたのはラッキーだけど隣の女の子香水かなりきつい
動きたいけど座っていたい…うっorzおまけにデカイ声でうるさい
私も気をつけなきゃあせ

そう言えばうちの子供達、初めて満員電車に乗せた時はよく頑張ったなぁ
刺激が多すぎて無理じゃないかと心配はありましたが思い切って挑戦してみました。
身動き出来ない電車の中、すっごい真剣な顔して立ってた
区間は一駅と短い時間から練習したけど思ったより冷静に頑張ってくれました。
今でも長男は相変わらず無表情&無言状態。話し掛けても無反応…。周りが気になって仕方ないらしい苦笑い
でも最近は好きな音楽をイヤホンから聴く事で外からの余計な音を消し自分なりに努力している。がんばる

一方次男は慎重派
ドア付近に立てば、お母さん危ないよっと気遣ってくれる
沢山の人が乗ってきても意外と平気そうな顔してじっと立ってる。その代わりおしゃべりは一時停止状態でかわいいもんですよ絵文字名を入力してください

今ではお兄ちゃんと二人で乗ることも出来るようになりました
絶対無理なんて思っていた馬鹿な私。可能性は無限だぁキラキラ

 
いちご紙風船
カテゴリ:burumanのひとりごと
テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児
20090427053308

珍しい紙風船み~つけた
懐かしくて可愛くって、つい買っちゃいました!
いちごだよ♪

 
ちょっと早かった
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
20090426000422
「お母さん見て~」次男が嬉しそうな顔してやってきた。
小さな手から現れたのは、小さな小さな二十日大根ハート(ピンク)
何ヶ月か前から 次男がベランダで育て始めた二十日大根毎日頑張ってお世話してました。
、螯rヲW、J、O最近暖かい日が続きどんどん成長していましたが、どうやら待ちきれなかったようですね
小さかったけど、自分で育てた二十日大根は「おいしい絵文字名を入力してください」と喜んでいました。

味?味は…小さすぎてドレッシングの味しかしなかったようなぁ…絵文字名を入力してください

 
ドキドキ個人面談
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
今日は次男の個人面談でした。
2年生になり驚くほど成長している様子で一安心。
担任の先生も介助の先生も引き続き同じ体制だった事が何よりもの支えです。

何度か席替えをしていますが、やはり刺激の少ない中央の一番前の席が一番集中できるようです
先の見えない事への不安については本人からどんどん質問の声が上がるようで返って周りの子が代わりに聞いてくれるから助かっているのでは?と担任の先生も笑顔!
先生方が、そのつど分かりやすく応えて下さることでクリア-!

先の見えない不安が強い子だからって、大人の方から先回りし、いちいち説明するのではなく子供の方から質問できる環境を作る事もとても大切な事ですね
子供の自立心も大きく成長したようです

次男が言っていました
学校では暇がないそうです^^イコ-ル楽しいって事でしょうね♪


2年生になり学校がどんな所で、何をする所なのかが分かりだし不安も減ってきたのでしょう。

面談中、校庭で元気に遊ぶ次男を見ながら、これからの成長がますます楽しみになってきました♪

 
オネショしちゃったぁ
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
夕べ次男が作ってくれた野菜ス-プ!
と-ってもおいしかったのです
調子に乗って何回もおかわりした次男は予想通り
おねしょあせ
おねしょマット付けててよかったぁ~

「何でおねしょしちゃったぁ?」
「ス-プ飲み過ぎちゃったぁ- ごめん」笑い。
と早朝から2人でパンツ洗い。

でも今朝の支度はバッチリ頑張りましたよjumee☆peace1


元気にお兄ちゃんと2人で行ってきま~す!
ん?・・・ちょっと待て~ぃおいっ!
お兄ちゃん、カバンも持たずに何処行くの???
「あっ 忘れてた」jumee☆sweat2Rb

と、まぁこんな感じで今日も始まりました-、螯rヲW、J、O

 
不審者騒ぎ
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
最近、近所で不審者騒ぎがあった。 小さな子供への軽度ないたずら行為だった。
不審者にいたずらされ、ただ大声で泣き叫んでたんじゃ相手を刺激してしまい逆に危険度が増してします。日ごろからの言い聞かせや訓練が必要・・・
考えさせられます。


子供が成長するにあたって、自然と行動範囲も広くなりますが自分の身は自分で守る。これはADHDという障がいの壁があっても繰り返し教えていきたいと思っています。
発達障がいは諦めずに弛みない繰り返しで身に付きます。

もう10回も教えたけどダメだった。障がいなんだからできるはずがない・・・大人の世界のキリがいい線で親が勝手に諦めてしまう事がよくある。11回目で分かるかもしれない。51回目でわかるかも。101回目で・・・
自分の子供の可能性はずっと信じています。



火災で子供達が逃げ場を失って・・・こんなニュ-スをよく耳にしますが、本当に悲しく辛い思いで一杯になってしまいます。

私達親は火災が起きない様に気をつけなくてはいけない事を子供に指導していますが、実際、火災がおきてしまった時の対策法を子供達に教えている家庭は少ないのではないでしょうか。

ここで火災がおきたら、何も持たずに外へ逃げる!
パニックになれば、大人だって分からなくなる。
ただ、火が怖くて、熱くて、奥の部屋へ逃げ込み逃げ場を失うような事になってはいけない。


どんな場面でも冷静に判断し行動できるよう、これからも沢山の経験や体験をさせて行きたいと思っています。




 
砂時計
カテゴリ:長男 りぃ 小1~2
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児





砂時計・・・小学1年生の時、長男が学校でもよく使っていたものです。
時間を目から入れる方法です目
長男の場合、音の出るタイマ-物だと逆に、いつ音が出るのか分からない恐怖の方が大きくなかなか他のことに集中できなかったのです。

そんな長男に、色の付いた砂時計を先生方が準備して下さいました。

 
脱走事件
カテゴリ:次男 まぁ 就学前
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
子供達にも随分手が掛からなくなり、ようやく私もフルでお仕事できるようになった時の出来事です
生活のリズムが変わった事にいち早く気づいていた次男は登園をしぶるようになってきました。
「お母さん、お仕事頑張ってね!」
「早く帰って来てね~」と送り出してくれますが、なかなかお別れが出来ません。


毎朝電車の発車時刻とにらめっこ。
仕事が終わって迎えに行くと、遊びに夢中。 そんな次男の姿を見て、時間が解決してくれるだろう  そう思っていました。

でも、きっと寂しかったのでしょう
ある朝、いつものように保育園の部屋まで連れて行き、「じゃぁね 行ってきます」
「沢山あそんでね~」とお別れし園の門を出ようとした時でした。
少しの隙間から、ぴゅ-っと次男が飛び出して行ったのです。 私は他の園児が出ないように門に鍵を掛け慌てて周りを探しましたが次男の姿は何処にも見当たりません。
直ぐに、先生に事の次第を話しましたが、職員が足りない為、直ぐには動けないとの事

会社は勿論遅刻・・・

15分ぐらいして、2人の先生が慌てて走ってきて下さいました
私は、保育園周辺を先生方へお願いし1度自宅へ帰る事に
息を切らして自宅へ帰ると、そこにはムスッとした顔で次男が居た。
幸い長男が小学校へ出かける前の時間帯だったので、家の中へ入ることが出来たようでした。

足の力が抜けそうでした・・・

とりあえず急いで保育園と会社へ連絡を入れ次男を抱きしめました。
「ごめんね、寂しかったんだね
お仕事忙しくてゆっくり遊んでなかったね・・・」

子供が気づかせてくれました
一緒に居る時間が少ない分、中身が濃い時間を大切に過ごせるようになりました。

子供のサインを見過ごさないよう・・・反省です。


 
心のシャッタ-
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
前幼稚園で心に傷をつけてきた長男は、いつの日か子供らしい表情も無くなり大人を信じる心も無くしていました。皆が教室に入っても硬い表情で自分勝手に庭の片隅で1人遊び。
そんな長男に先生は「いいよ、いいよ」と言って少しずつ長男の心の傷を癒してくれました
そうして新しい幼稚園での生活は無理なく始まり、担任の先生を中心に病院や心理士との連携をとりながら、特別な扱いをする訳でもなく1人1人の個性としっかり向き合っている先生方の姿がとても情熱的で何か導かれるものを感じました。五つ葉


ここでは無理に時間に縛られる訳ではなく、子供達が好き勝手にやっている訳でもない。
自然と子供達がまとまっている。なぜ?
長男の心のシャッタ-が少しずつ開き始めたのです。Brilliant.


就学前の子供たちにとって何が大切なことなのか・・・
文字が書けるようになる、じっと座る、挨拶ができる・・・
それも大切な事であるが、そんな事よりも子供らしい表情、無邪気な遊びは障がいの有無に関係なく共通であり、もっと大切な事であると障がいを偏見の目で見る事も無く温かく包み込んでくれた。

「人」としての大切な根っこがこの幼稚園にはある!
子供達やその保護者の皆さんの生き生きとした姿が、そう教えてくれました。Brilliant.

 
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
5歳の頃からロ-ラ-物が好きでインラインやスケ-トボ-ドでよく遊んでいた長男ですが意外と筋力が弱く疲れやすい体。本人も意識はじめたのか最近「スタミナを付けたい」「姿勢を良くしたい!」と言い出しました。
筋トレなんて、すぐに飽きてしまう長男が見つけたものは、本格的にスケ-トボ-ドをやりたい!プロになりたいという強いおもいでした。
得意な物で何か伸ばしてあげれないかと考えていた私は、とても嬉しくその夢に向かって精一杯応援することに!!
早速パ-クで知り合ったボ-ド店のオ-ナ-に頼み込み自分専用のボ-ドを作ってもらいました。
小学生の小遣いでは少し高めの買い物のような気もしましたが夢に向かい頑張ろうとしている長男に私は心を動かされてしまいました。
ボ-ドを始めてから1年近くになりますが、全く飽きることなく次のワザ、次のワザと日々腕をあげています^^


目標がしっかりしているだけあって、この1年間、長男の成長には驚きの連続です。
目標を達成するには、今何が必要で、だからこうする。といったしっかりとした計画が本人の中に出来てきたようです。
学校とは違う縦の繋がりの世界で大人顔負けの滑りをしていますよ
自分から声を掛けることなんて、とんでもなかった長男が最近は外人さんの友達も出来たとか・・・
夢に向かって頑張っています。
スケボー1




 
もじもじ そわそわ
カテゴリ:次男 まぁ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
落ち着きがありません
幼児期の頃は、それ程気にならなかった事が、2~3歳ぐらいから、さすがに目に付きだしました。
食事中も、体を揺らしたり、席を立ったり。動かないよう頑張ると今度は姿勢が悪くなるうーん


前に感覚統合訓練の先生に聞いた話によると、ADHDの子供達は常に筋肉が緊張している状態が続いている関係、筋力が弱い子が多い。(疲れやすい)だからひじを付いたり、姿勢が悪くなったりしてしまうのだそうです。
絵文字名を入力してください光が見えました。
そっか・・・ならば、筋肉を鍛えるのみ!絵文字名を入力してください


 
いきなりパンチ事件!?
カテゴリ:次男 まぁ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
次男3才の出来事です。
保育園からの連絡帳に次男が年長児のお腹をいきなりパンチした事が書かれていました。
内容は、理由を聞いても「・・・。」よい事ではないので「ダメでしょう、お腹をパンチしたらお腹がパンクしてしまうよ」と注意をしました。相手の子には幸い何ともなかったようです。というものでした。


次男に確認してみると確かにパンチした事は認めましたが、少しずつ話を聞いていくと相手の子が「ボクって言って!」と言ってきたらしく、少し言葉の遅れがある次男をからかって笑ったらしいのです。
私も以前、そのような光景を保育園で目にしたことがあったので、この子が嘘を言っていない事は分かりました。
次男に「どんな気持ちだった?」と聞くと「悲しい気持ちだった」とションボリしていいました。涙
先に気持ちを理解してもらったのがよかったのか、後から「でもパンチはいけない事だね」と言うと素直に謝ってくれました。
そして、これからは「お口で気持ちを伝える練習をする」と約束してくれました。


翌日その事を保育園へ伝えると、直ぐに年長児のひとりが(相手の子)自分がからかった事を申し出てくれ保育園側でも園児達に無理に言わせて笑ったりすることは、いけない事だとご指導して下さったようです。

確かに手を出す事はいけない事です。ですが何か理由があるはずです
理由があれば手を出してもいい。と言う訳でもありません
ですが、その時に受けた心のキズを癒してあげなくては次へは進めないと私は思うのです
何故こんなことになったのか、その時の気持ち、何故いけないのか、次はどうすればいいのか。
全て掛けてはいけないような気がします。
私達大人は、子供が何でも話せる環境をつくっていく必要があると思います
それも見守るといく言葉に含まれているのではないでしょうか。

 
お母さん 大丈夫!
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
期待と不安に胸を膨らませ紹介して頂いた幼稚園へ電話入れた。
電話を受けて下さった先生は、「お母さん一緒に頑張ろう!」とまだ顔も知らない私達を歓迎してくださった。
次の日嫌がる息子を連れ私はその幼稚園へ足を運んだ
駐車場から幼稚園までの道則は5分程度。
その間私は息子の手をしかっり握り締め「ここで駄目だったら、もういく所無いんだからね」と小さな息子に無理やりと言っていい程の言葉を投げ掛けていました。
今思えば、あの時は必死だった。 気持ちにゆとりが持てなかった。
いくら受け入れOKの幼稚園が見つかっても、息子本人が心を開かなかったらどうしよう・・・
そっちの不安の方が断然大きかったのです。


予想通り息子は門のそばで逃げ出した。
こんな方法ではいけない!と分かっていながらも、私は逃げる息子の手を掴んで無理やり幼稚園へ入ろうとしていた時でした。
「こんにちは!」とニコニコ笑った女性の先生が園庭から、やってきたのです。
ノ-メイクに裸足姿 少し日に焼けた肌が印象的な素敵な方でした。

息子は「入らないよ」と怖い顔で先生の顔も見ません

私の顔も、あ-やっぱり・・・と心の声が聞こえてしまいそうな程の表情をしていたに違いない。
そんな私達親子に魔法でもかけるかのように優しく話し掛けてくれた先生。
気がつけば、息子も私も園庭まで来ていました。
遊具で元気に遊びまわる息子を優しいまなざしで見守りながら、その先生は言って下さいました。
「お母さん、大丈夫!一緒に頑張ろう!」って。
先生、あの時の事(気持ち)は今でもしっかり覚えています。嬉しかったです。本当に嬉しかったです。

今もこの記事書きながら涙している私です。
ここまで私達親子を支えてくださった先生方。そして家族、友人の皆さんへ感謝の気持ちは決して忘れる事はできません。 本当に有り難うございました。


ここから息子と私の新たなスタ-トが始まったのです。
そこは、まるで「窓ぎわのトットちゃん」のような世界でした。x



 
諦めも大切な未来への1歩
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
長男にADHDの診断が言い渡され、それまでにあった様々な出来事が理解できた。

しかし親ばかり理解していても仕方ない。
この子に関わる家族、幼稚園、地域の方々へ少しづつ理解を求めていくことが必要だと当時はそう思った。
さっそく、長男が登園拒否をしている幼稚園の園長と担任に時間をとって頂き話を聞いてもらった。
何か変わるのではないかという期待を胸に、心理士の先生に同行していただき必死に伝えましたが
結果は散々なものだった。
前例が無い為、今後当園ではお預かりできません。と頑なに継続を断られてしまったのです。
その後も、他の幼稚園や保育園から次々に拒否をされ、私達親子は先の見えないトンネルの中をさまよう結果となってしまいました。
家族には、「あなたの育て方に問題があったのでは?」「障がいなんて近所に言ってくれるな」などと心痛むまさかの発言に心はズタズタ。
唯一の救いは私の実の母親と姉、弟でした。
ある日ボロボロになった私に母はそっと言いました
「病院行こう」
どうやって病院まで行ったのかは覚えていません
後から聞いた話では私の弟が「姉ちゃんの髪が臭う。おかしい」と母親へ言ってきたのだそうです。
お風呂好きな私の髪の毛が臭うという事は弟にとって大きなサインになったのでしょう

その後、薬の服用と休養で、なんとか落ち着きを取り戻した訳ですが、あの時の母の判断がなかったら今の私が居たでしょうか。今でも思い出すとぞっとします。

入園を諦め、毎日長男とのんびりと過ごしていたある日の事です
以前、言葉の教室でお世話になっていた先生より、嬉しい一報があったのです
なんと長男を受け入れて下さる幼稚園があるというのです
小学校入学を半年後に控えた時のことでした。

 
えっ?いいの?やったぁ~!(長男13才)
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
長男専用の自転車を購入しました。
18段変速のMTB。
3段変速のママチャリしか乗ったことない長男は勿論大喜び大賞賛。jumee☆yippee3L
しかしここまでの道のりは大変険しいものでした。


5歳の頃には乗り方を教えなくても乗れるようになっていましたが、交通ル-ルを教えても行動が伴わず、何度も危ない目に遭いヒヤヒヤさせられました。
そしてとうとう車との接触事故を起こし、それを最後に自転車の使用は禁止させてきました涙


年齢が上がるにつれ、周りの子供達が当たり前のように自転車に乗り始め
「何で僕だけ自転車乗れないの?」と毎日のように言い出した

友達と出かける時も、友達は自転車で自分だけマラソンランナー。
そんな姿を見ていると、この子にも乗せてあげたい!と切なく思う毎日涙
とにかく交通ル-ルを徹底して教え込んだ

車からの目線を運転席に座らせて実際に見せたり、距離感をつかませる為の実験をしたり
交通事故のビデオを見せたりとあらゆる角度から、危険さを教えていきました。
そして日常歩いている時に交差点等での注意配分や危険予知ができるようになったと判断したあと私と同伴の時だけ乗せてみました。
しかし自転車に乗るとなぜか全速力で走り出し交差点はノンストップで通過。
また乗車禁止にしてなぜ禁止になったのか考えさせ、禁止理由を何度も反復で考えさせたらまた同伴で乗せ、禁止、反省、同伴の繰り返しでした。ADHDだからといって注意配分が無理だなんて諦めたくありません。
厳しいかもしれないけど自分の命は勿論他人の命にもかかわる大切な事なので妥協はしませんでした。


13歳になった今、薬を飲んでいる時に限って単独で自転車に乗る事が出来るようになりました
ADHDでもあきらめずに何度も繰り返し、薬との上手い付き合いで注意配分もクリアする事ができ、本人の達成感も大きなものとなった事でしょう。ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

 
ル-レット(次男7歳)
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
今日、次男がお風呂で話してくれた事です


次男:今日ね、係りの仕事決めがあってね、僕掲示係りになったんだよ ル-レットを回す仕事羅琉 ニヤリ


: そう、それはすごいね!回すの間違わないように気をつけないと、皆が困っちゃうから頑張ってね


次男 : うん、もうまちがっちゃった。 笑い。 ル-レットみたいにピュ-って回しちゃった


: そう 本当はどうするの?(笑いをこらえて)jumee☆faceA59


次男 : 1つだけ回せばいいの


ちゃんと分かってるじゃ-ん 拍手 パチパチ双葉


 
大切な事
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
長男への接し方を変えたのはADHDと分かった5歳の頃からでした。
他の子と同じように接していてもうまくいかない
育児の本に頼ってもうまくいかない・・・どうして・・・苦しさのウズから抜け出し
これまでに「ちょっと変わった方法」で沢山の壁を乗り越え救われてきました。

もっと早く分かってれば、息子に辛い思いをさせなくてよかったのに・・・と何度自分を責めたことか。

一方次男への接し方は、産まれた頃から、この「ちょっと変わった接し方」を多く取り入れて接してきました。
長男に似た行動も多く問題も沢山でしたが、早期に子供の変化に気づき対応したことが良かったのか、
長男ほどの問題行動は起こしていません。(長男は凄かったからなぁ)

早期発見の大切さがよく分かります
ちょっと変わった方法と薬とうまく付き合っていければ子供から笑顔が消える事は無いのではないでしょうか。
健常児、障がい児関係なく、子供にはそれぞれの心や個性があります
教科書通りに上手くいく訳ではありませんよね。

 
私のリラックス法
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
昨日1日、家の中で過ごした次男は少しイライラ気味。苦笑い
やっぱり、思いっきり体を動かさなくては焦る3


ウッドストック(気分を落ち着かせるおまじない その1)
腹式呼吸 「鼻から吸って~口から吐く~」
お気に入りのマロマオイルをたき、2人でリラックス

我が家ではロ-ズマリ-とラベンダ-をよく使います



ウッドストック(気分を落ち着かせるおまじない その2) 
ラベンダ-バスソルト入りの温かいお風呂
風呂
気分を落ち着かせるには、やっぱりラベンダ-の芳香浴heart-purple
ゆっくり浸かったあとは使い古しの歯ブラシ使ってお風呂場の掃除。
これが次男は大好き!

気分が落ち着かない様子の時は、よくお風呂に誘います
5分も経てば、どんなに不機嫌な次男も仕方ないなぁ・・・というような顔して入ってきますが
自然と表情が和らぎ、おしゃべりも沢山出てきます絵文字名を入力してください音符
スッキリしたところで、「出かけよっか!」と誘うと嬉しさ倍増の次男は飛び上がって喜びます

久しぶりに、スケボ-練習へ出かけて来ました
先に滑りに行っていた長男もなんとなく嬉しそう
随分、腕を上げていました



頑張って練習したので、昨日行けなかったイト-ヨ-カド-で買い物して帰りました絵文字名を入力してくださいx
勿論、次男はおもちゃ売り場へjumee☆peace1けむり

 
理想と現実
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
コメントありがとうございます
昨日は、穏やかにキラキラ魔法使い作戦成功しましたが
いつも、こう上手くいく訳ではありません。
その時の環境によって大きく変わってしまいます
薬も効いている時間帯でしたし、大切なのは対応する人間の精神状態だと思います
体調も悪く、家の中の仕事は溜まっている。
そんな状況で、自分をどうコントロ-ルするかで大きく変わっていたのではないでしょうか

家事を後回しにし、子供と一緒に本を読んだり、TVを見たり、トランプしたり・・・何をやっても自分の要望が満たされない息子はわがままを押し通し私の方も溜まっている仕事に対しストレスを感じてしまい子供へ良い対応ができていなかったでしょう。
うしし私は自分に都合がいいように、「魔法使いになろう!」なんて言ってしまいましたが
それによって、溜まっていた仕事も片付き、子供も楽しめ達成感を一緒に感じられました。
「お家の仕事手伝って」と言っても息子は絶対に自分から話にはのってこなかったでしょう

眉間にしわをよせ怒鳴りまくってたって、出来ない事は出来ない・・・
夜になると眠っている息子達の部屋へ行き「叱ってごめんね・・・」と顔を眺め、ため息ついてる自分・・・眠れない夜を過ごす事も沢山あります。
眠れない夜を過ごしても、次の朝がきます。子供達は今日もパワ-全開です

皆さん体調はいかかでしょうか?自分が楽する方法一緒に考えませんか



 
魔法使い
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
今日は休日だというのに私は体調が悪く、1日家の中で過ごしてしまいました。
長男はさっさと近くのスケボ-パ-クへ出かけて行きましたが、次男はどうしても、よく行くイト-ヨ-カド-のおもちゃ売り場へ行きたかったらしく、午前中は、ず-っとすねていました。

午後から熱も下がり気分も少しよくなったけど、今日の外出は避けたい・・・sn
午前中さぼった家事も残ってる・・・
と、そこで私はある作戦に^ω^
私は次男に
「○○はつまんない事も楽しいことに変えられる魔法使いになろう!」キラキラ
と言いました。
勿論、次男は「何それ-!」とイラついた様子。怒
「今日、おもちゃ売り場へは行きません」
「どんなに騒いでも行きません。」私は次男に質問しました

①ずっとすねて何もせずに夜になってしまう
②あきらめて、何か楽しい事を考える

どっちがいい?次男は「でも何も楽しいことないもん!」と、まだふくれる様子。

「だから、魔法使いになって!」キラキラ

にっこり私は自分の都合に合わせて
まず一緒に洗濯物を取り入れて、次の洗濯物を干そっか!
さてどうやったら、楽しく早く終わるかなぁ?一緒に考えてもらいました
次男は少し考えて「ボクが洗濯物取り入れるから、お母さんは次に干す洗濯物持ってきて」kao07
  母「了解」jumee☆peace1
いつの間にか、太陽ぽかぽかお日様があたるベランダで2人で楽しい時間を過ごしてた。

「ほら、つまんない事も楽しい事に変えられる魔法使いになれた」flowerflower
こんな調子で、次々と家事を2人で楽しんじゃいました。
頑固だけど、単純なかわいい我が家の次男です。

 
新生活スタ-ト
カテゴリ:未分類
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
双葉長男は中学1年生、次男は小学2年生として、それぞれ環境が大きく変わったのですが
2人共、良いスタ-トがきれたようです。この1週間元気に通ってくれました。

二人とも環境の変化に弱いので心配はありましたが、次男の方は担任の先生もクラスのお友達も、そのまま2年生へ上がった事で本人にとっては勉強する教室が変わったぐらいの変化だったらしく今のところ大きな影響はないようです!
本人も「慣れた先生でよかった」と言ってるぐらいなので、担任の先生との信頼関係は前向きに安心して見守る事にしました。
子供のふとした言葉や行動で心理状態がよく分かります。
特にうちの子供たちは分かりやすいですねぷぷ
長男も「中学生~♪」と鼻歌が出たり、鏡の前で変な顔をして一人で爆笑しているくらいです汗;




 
不思議な動物イルカ
カテゴリ:未分類
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
波イルカはクリックスと呼ばれる、パルス波を出し、物体から跳ね返る波動をキャッチし、物体までの方向や距離、大きさなど様々な情報を得ることができるそうです。
この波動で人間の体内の様子も知ることが出来るので、健常者と障がい者や、うつ病などの方を判別することができるそうです。Brilliant.
普通、健常者が海に入ると、イルカは近寄ってきて遊んでもらおうと、いたずらなどをしてくるそうですが、自閉症患者や障害者の人が海に入ると、暴れることなく、おとなしく周りを泳ぐそうです。jumee☆surprise11不思議だぁ

クリックス音は、人の耳には低く、ギ-ギ-と聞こえるそうです
うん、聞いた事あるあるビックリ

私達が聞こえている音は一部に過ぎないようですがBrilliant.この音が人の脳に何らかの影響を及ぼしていると考えられているそうです。Brilliant.

専門的な治療となると、費用も掛かってしまいますが、イルカに触れることが出来る水族館も沢山ありますよ!
私もよく水族館に足を運びますが、イルカとの触れ合いに満足した水族館は、やっぱり鴨川シ-ワ-ルドと八景島シ-パラダイスですね拍手 パチパチ
どなたか他にお進めあったら是非教えてくださ~い

 
知ってました?イルカとクジラって・・・
カテゴリ:burumanのひとりごと
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
イルカは皆さんご存知の通り我々と同様哺乳類動物であり
クジラの仲間ですが、科学的に分類されるとヒゲグジラハクジラに分類されるそうです
その中でイルカは小型のハクジラに分類されるそうです

体長4メ-トル以下のハクジラを、なんと「イルカ」と呼んでいるそうです。マジ

 
イルカ・セラピ-
カテゴリ:burumanのひとりごと
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
今日は、子供達の薬を貰いに、病院へ行ってきましたくすり
そこで、ふと目にした本がイルカセラピ-入門という本でした
前々から興味があったので借りて帰り、ゆっくり読むことにします。目

 
ADHD
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
診察を受ける事への不安は全くありませんでした。
むしろ、何か光が見えるのではないか。という期待感の方が大きかったのです
診察の参考になればと思い、私は母子手帳と毎日欠かさずつけていた育児日記を持っていきました。本

Drより出た診断名は、ADHD(注意欠陥多動性障がい)というものでした。

幼児期初期の頃から不注意と集中力の欠如、衝動性や過活動という問題を抱える脳機能の障がい

親の躾に問題がある訳ではない。と聞かされホットしたのを覚えています。

「障がい」だと聞かされホットするのもおかしな話ですが、本当に何をやっても上手くいかず
苦しんでいたのですから鼻水

 
入学式
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
今日は長男の入学式でした桜の木
少し大きめの制服が妙にかわいく、まだ、あどけなさが残っている長男を見ていると
嬉し涙が込み上げてきました~

 
心理カウンセリング
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
芽ある方の紹介で長男をカウンセリングで連れていくことになりました
今思えば、あれは私自身のカウンセリングになっていたような無言、汗

笑顔の素敵は優しい女性の先生でした
長男も直ぐに打ち溶けて、何度か通ううちに心の扉を開いてくれました。
私も同様、母親のように信頼できる先生へ安心感や希望が抱けるようになっていきました。x

そんなある日、先生から
発達障がいの話を聞き、専門の病院で診察を受ける事を進められたのです。病院

 
| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。