TOPスポンサー広告アニマルセラピ-?

 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP長男 りぃ 小3~4アニマルセラピ-?

 
アニマルセラピ-?
カテゴリ:長男 りぃ 小3~4
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
1度目の引っ越しは、りぃ小学3年生、まぁ年中さんの時だった。
訳はりぃを特別支援学級へ入れる為。
2年生まで普通クラスで共に過ごした環境とも仲間とも別れ新しい環境へと1歩踏み出した。

2年生になり、自分を意識始めたりぃは、自分が他の子と何かが違うと気にし始めていた
あんなに信頼し心を開いていたサポ-トの先生にも避けるような行動をとるようになった。
人の目が気になって仕方が無い(本当は甘えたいのに・・・)
だから1人で頑張る・・・でも上手くいかない・・・出来ない・・・あぅ
そして問題行動・・・
そんな葛藤と小さな心で戦っている我が子の姿に私は 『今しかない!』 頑張るぞ。おーっ。 とある提案をりぃへ持ちかけて見た。

お友達の目を気にする事の無い、別の学校で専門的にお勉強してみない?
そこの学校には、そんな子供達ばかりが集まって一緒に頑張るクラスがあるんだよ
そこで、今まで遅れた分頑張って、取り戻したら又みんなの所へ帰ってこようよ!

直ぐに答えが出ました。
もちろんYES!きゃーん
りぃの即答に私は、この子が想像以上に苦しんでいた事に気付かされた。

お友達に会いたくなったら直ぐに会いに行ける環境
周りを気にせず自分のペ-スで学習できる環境
頑張って自信が付いたら又みんなの所へ帰れる!
これが不安を取り除いてくれたらしい。

早速、新しい学校探しが始まった。
何度も見学、体験を繰り返し、ようやく決まった学校は前学校から車で1時間半ほどの場所にある学校。新居も学校へ近く子供の足で徒歩5分もかからない場所が見つかった。

そして、新たに増えた我が家の仲間、小桜インコ(ゴ-ルデンチェリ-)がやって来た。
賃貸住宅だった為、犬や猫は飼えなかったが、この子の存在と新しい環境で子供達の様子が変わってきた。

レモン

後ろ姿がレモンにそっくりだったので、名前は「レモン」さとと-レモン
完全な手のりで名前を呼ぶと返事も返してくれる。
子供達の表情も豊かになり会話も増えてきたのは、この子のおかげなのかな?ことり

 
Back | Top Page | Next
Comments
ゆきんこるるさんへ
私鳥は飼った事なくて、どう扱ってよいのか???でしたが、子供達は何の抵抗も無く可愛がってくれましたね
りぃが一番可愛がっていたはずなのに、何故か旦那に懐いていて(^^ゞ でも、2番目はりぃみたい^^

特別支援学級への決意は、やはり私も限界を感じていたのかもしれません。
もっと頑張っていれば・・・とも考えましたが、確実にりぃの可愛い笑顔は消えていたと思うんです。
先生方も応援して下さる保護者の方々にも恵まれていたのですが、皆さんの協力を無駄にしたくなかったのです。
あのときの経験があったからこそ、今こうして息子は笑顔でいる事が出来るんです^^ 
2009/11/23 20:30  | URL | buruman #-[ 編集/削除]
動物~
「自分より小さくて弱い物を与えると良い」
とよく言いますよね!
ペットでもいいし、無理なら人形とかでもいい、と。
そうすることで
「守ってあげなくちゃ!」
という気持ちが芽生えて成長するのだ、と♪

インコ、いいですねー♪
うちも飼おうかな?!
グッピーは飼っていますが何か魚の反応が薄いので
「守らなきゃ」とは思ってもらえないみたいです(;^_^A

特別支援学級に移ること・・・・。
普通の親なら「うちの子は普通よ!」って思いが強くて
なかなか決意できないものかと思いますが、
自ら選んで進んでいったburumanさんて
ホント、大きい人なんだなー、と思います♪
目先ではなく、もっと先、将来を見ている、って感じ!
りぃ君への誘い方もすごいですね♪
そう言われたら、「行きたい!」って確かに言えちゃう♪
特別支援学級は決して「ランクを下げること」ではないんですよね♪
もっとより自分らしく生きるためへのステップアップって
思えば、気持ちも前向きになれますよね!
2009/11/23 09:05  | URL | ゆきんこるる #-[ 編集/削除]
kataroさんへ
子供達の事を考えての決断でしたが、私の限界と、不安から抜け出す為もあったと思います。
私は弱い人間なんです。
その不安を打ち消す為に、必死に動きました
今考えると、良くあんな事できたなぁ・・・と思っちゃう事だらけですよ。
でも確実に言える事は、後悔した事は無いって事です。
あの時、大変だったけど動いて良かったなぁって思う事ばかりです^^
2009/11/22 13:35  | URL | buruman #-[ 編集/削除]
fightmamaさんへ
ワンちゃんですか~いいなぁ^^
言葉を発しない動物と触れ合う事で、相手の感情を司ったり
気づかったりできるようになるって話を聞いた事がありますが
正にその通りですね。 凄い力です。
ホント見ている方も癒されますね^^
卒業するまで頑張ると言ったお姉ちゃんは偉い!
よく頑張りましたね。きっとfightmamaさんの頑張りと環境に恵まれていたのでしょうね。
私は不安な気持ちから逃げる為に、がむしゃらに動いて来たような気がします。(^^ゞ
2009/11/22 13:28  | URL | buruman #-[ 編集/削除]
junmamaさんへ
本当にこれで良かったのか1?と悩む事もありましたが
実行していなかったら、きっと後悔もしていたと思います。
『あの時こうしていれば・・・』と悔やむ事のないよう
毎日を大切に生きて行きたいものですね。^^
2009/11/22 13:18  | URL | buruman #-[ 編集/削除]
ピコぱんさんへ
そうなんですよ・・・
これも、1度の気づきでは終わりませんから更に頭痛いのです。
それが2度目の引っ越しに繋がるのですが、そのお話は又の機会に。
何が一番の方法かは分かりませんが、やってみなければ分からない事も沢山ありますね(^^ゞ
2009/11/22 13:16  | URL | buruman #-[ 編集/削除]
No title
さすがです。
子どもの環境を変えるって すごくすごく大変なことだから
言葉で語る以上にいろんな悩みがあったと思います。
今 私が直面してるから余計に
あんなこともこんなことも考えなきゃいけなかったはずなのにと
具体的なことが出てきてしまって、
それをやってのけたんだなぁと思うとすごいなぁと思います。
愛情のなせる業ですねv-410
2009/11/22 07:35  | URL | kataro #-[ 編集/削除]
No title
動物はホントに心を癒してくれますよね・・うちの3人もそれぞれに我が家のペットの犬達と触れ合っています。息子は言葉は喋れないものの犬に顔を突き合わせて何か話しかけてる様な事をしていたり、お姉ちゃんは毎日犬達に「おはよう」「ただいまー」と声をかけたり・・末っ子はやさしく撫でてあげたり・・私にとっても癒される存在です。
うちのお姉ちゃんは小学校の時、転校する?という問いに卒業するまで頑張る、と言って譲らず、中学から特別支援学校に行ってます。今はすっかり明るい素直な子ですが、小学校高学年は大変でした・・なので本人が充分、認識と納得をしたからこそ・・と捉えていますが、私が思う以上に辛い思いもしてたんだろうな・・思い出しちゃいました。
2009/11/21 22:26  | URL | fightmama #-[ 編集/削除]
No title
そう言う時期が来るんですね!
その時期を見分けられたburumanさん!
いつも子供達と正面から向き合っていた結果でしょうね。
レモンv-521、>完全な手のりで名前を呼ぶと返事も返してくれる。
自分の問いかけに反応してくれる事で、子供達の自信に繋がっていったのでしょうね~。
2009/11/21 21:52  | URL | junmama #xmZaWf.c[ 編集/削除]
No title
先日、私の唯一心をひらけ相談出来る先生と
話をしていたら、
これから自分(息子)が皆と違うと気付くことが出てくると思う
その時の対処が大事ですよって話をしました。
これを読んで『そうか~!』と感心しました。
常に子どもたちにいい方向へ向かすって難しいけど
参考になりました。
2009/11/21 21:39  | URL | ピコぱん #MmyGZEug[ 編集/削除]

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。