TOPスポンサー広告えっ?いいの?やったぁ~!(長男13才)

 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP長男 りぃ 中1えっ?いいの?やったぁ~!(長男13才)

 
えっ?いいの?やったぁ~!(長男13才)
カテゴリ:長男 りぃ 中1
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
長男専用の自転車を購入しました。
18段変速のMTB。
3段変速のママチャリしか乗ったことない長男は勿論大喜び大賞賛。jumee☆yippee3L
しかしここまでの道のりは大変険しいものでした。


5歳の頃には乗り方を教えなくても乗れるようになっていましたが、交通ル-ルを教えても行動が伴わず、何度も危ない目に遭いヒヤヒヤさせられました。
そしてとうとう車との接触事故を起こし、それを最後に自転車の使用は禁止させてきました涙


年齢が上がるにつれ、周りの子供達が当たり前のように自転車に乗り始め
「何で僕だけ自転車乗れないの?」と毎日のように言い出した

友達と出かける時も、友達は自転車で自分だけマラソンランナー。
そんな姿を見ていると、この子にも乗せてあげたい!と切なく思う毎日涙
とにかく交通ル-ルを徹底して教え込んだ

車からの目線を運転席に座らせて実際に見せたり、距離感をつかませる為の実験をしたり
交通事故のビデオを見せたりとあらゆる角度から、危険さを教えていきました。
そして日常歩いている時に交差点等での注意配分や危険予知ができるようになったと判断したあと私と同伴の時だけ乗せてみました。
しかし自転車に乗るとなぜか全速力で走り出し交差点はノンストップで通過。
また乗車禁止にしてなぜ禁止になったのか考えさせ、禁止理由を何度も反復で考えさせたらまた同伴で乗せ、禁止、反省、同伴の繰り返しでした。ADHDだからといって注意配分が無理だなんて諦めたくありません。
厳しいかもしれないけど自分の命は勿論他人の命にもかかわる大切な事なので妥協はしませんでした。


13歳になった今、薬を飲んでいる時に限って単独で自転車に乗る事が出来るようになりました
ADHDでもあきらめずに何度も繰り返し、薬との上手い付き合いで注意配分もクリアする事ができ、本人の達成感も大きなものとなった事でしょう。ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

 
Back | Top Page | Next
Comments
すごいね(*^_^*)
ブルマンさんも長男君も
本当に辛抱強く、挑戦し続けた結果ですね。
すごい!頭が下がります。
2009/04/15 22:39  | URL | らくだ #-[ 編集/削除]

あきらめずに長い間 取り組んできた成果ですねすごい。
2009/04/15 17:34  | URL | はる #-[ 編集/削除]
長男さんそんなんでしたけ[e:3]
私が見てる範囲では普通の子だったから聞いた時は嘘ついてるやろうって思ってましたけどすごいですね薬とうまく付き合って行くって大切ですね
2009/04/15 00:23  | URL | まりもまん #-[ 編集/削除]

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。