TOPスポンサー広告お母さん 大丈夫!

 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP長男 りぃ 就学前お母さん 大丈夫!

 
お母さん 大丈夫!
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
期待と不安に胸を膨らませ紹介して頂いた幼稚園へ電話入れた。
電話を受けて下さった先生は、「お母さん一緒に頑張ろう!」とまだ顔も知らない私達を歓迎してくださった。
次の日嫌がる息子を連れ私はその幼稚園へ足を運んだ
駐車場から幼稚園までの道則は5分程度。
その間私は息子の手をしかっり握り締め「ここで駄目だったら、もういく所無いんだからね」と小さな息子に無理やりと言っていい程の言葉を投げ掛けていました。
今思えば、あの時は必死だった。 気持ちにゆとりが持てなかった。
いくら受け入れOKの幼稚園が見つかっても、息子本人が心を開かなかったらどうしよう・・・
そっちの不安の方が断然大きかったのです。


予想通り息子は門のそばで逃げ出した。
こんな方法ではいけない!と分かっていながらも、私は逃げる息子の手を掴んで無理やり幼稚園へ入ろうとしていた時でした。
「こんにちは!」とニコニコ笑った女性の先生が園庭から、やってきたのです。
ノ-メイクに裸足姿 少し日に焼けた肌が印象的な素敵な方でした。

息子は「入らないよ」と怖い顔で先生の顔も見ません

私の顔も、あ-やっぱり・・・と心の声が聞こえてしまいそうな程の表情をしていたに違いない。
そんな私達親子に魔法でもかけるかのように優しく話し掛けてくれた先生。
気がつけば、息子も私も園庭まで来ていました。
遊具で元気に遊びまわる息子を優しいまなざしで見守りながら、その先生は言って下さいました。
「お母さん、大丈夫!一緒に頑張ろう!」って。
先生、あの時の事(気持ち)は今でもしっかり覚えています。嬉しかったです。本当に嬉しかったです。

今もこの記事書きながら涙している私です。
ここまで私達親子を支えてくださった先生方。そして家族、友人の皆さんへ感謝の気持ちは決して忘れる事はできません。 本当に有り難うございました。


ここから息子と私の新たなスタ-トが始まったのです。
そこは、まるで「窓ぎわのトットちゃん」のような世界でした。x



 
Back | Top Page | Next
Comments
幼稚園
私がブルマンさんと出会う少し前のお話ですね。
本当に、この幼稚園のお話をよく聞かせて頂きました。
すばらしい幼稚園でしたねv-398
2009/04/16 21:59  | URL | らくだ #-[ 編集/削除]
そうそう~!
こんにちは!良い幼稚園,良い先生、理解ある保護者に恵まれて良かったね!ブルマンさんと一緒で涙出ました!感謝ですね!
2009/04/16 16:06  | URL | じゅんまま #94L/QBIE[ 編集/削除]

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。