TOPスポンサー広告不審者騒ぎ

 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP次男 まぁ 小2不審者騒ぎ

 
不審者騒ぎ
カテゴリ:次男 まぁ 小2
テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児
最近、近所で不審者騒ぎがあった。 小さな子供への軽度ないたずら行為だった。
不審者にいたずらされ、ただ大声で泣き叫んでたんじゃ相手を刺激してしまい逆に危険度が増してします。日ごろからの言い聞かせや訓練が必要・・・
考えさせられます。


子供が成長するにあたって、自然と行動範囲も広くなりますが自分の身は自分で守る。これはADHDという障がいの壁があっても繰り返し教えていきたいと思っています。
発達障がいは諦めずに弛みない繰り返しで身に付きます。

もう10回も教えたけどダメだった。障がいなんだからできるはずがない・・・大人の世界のキリがいい線で親が勝手に諦めてしまう事がよくある。11回目で分かるかもしれない。51回目でわかるかも。101回目で・・・
自分の子供の可能性はずっと信じています。



火災で子供達が逃げ場を失って・・・こんなニュ-スをよく耳にしますが、本当に悲しく辛い思いで一杯になってしまいます。

私達親は火災が起きない様に気をつけなくてはいけない事を子供に指導していますが、実際、火災がおきてしまった時の対策法を子供達に教えている家庭は少ないのではないでしょうか。

ここで火災がおきたら、何も持たずに外へ逃げる!
パニックになれば、大人だって分からなくなる。
ただ、火が怖くて、熱くて、奥の部屋へ逃げ込み逃げ場を失うような事になってはいけない。


どんな場面でも冷静に判断し行動できるよう、これからも沢山の経験や体験をさせて行きたいと思っています。




 
Back | Top Page | Next
Comments

<よねちゃさん
書き込みありがとうございます!!
うちの子供達は発達障がいを抱えていますが
将来しっかり自分の足で歩いていけるよう頑張ります(~o~)
2009/04/23 09:01  | URL | buruman #-[ 編集/削除]

初めまして、よねちゃと申します。
書き込みありがとうございました。

私も最近子供に危険予測というか、いざという時にどう対処したらいいか?ということを子供に教える、ということについてよく考えます。

小学校に入ると、親の目が離れる時が増えるし、何かあったときにどう自分で対処するか、大切ですよね。

最終的には自分の身は自分で守らないといけない。
親としては、少しでもその力をつけるように教えていくしかないかな。
とにかく繰り返し教えていかないとだめですよね。
2009/04/23 06:16  | URL | よねちゃ☆ #/bRx.BK6[ 編集/削除]

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。