TOPスポンサー広告「頑張れ」って言ってごめんね

 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP次男 まぁ 就学前「頑張れ」って言ってごめんね

 
「頑張れ」って言ってごめんね
カテゴリ:次男 まぁ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
長男の診断が出る前の連絡帳を読んでいたら眠れなくなってしまったのでブログ投稿します。


年長に上がって2ヶ月足らずであの、悲惨な幼稚園生活とサヨナラした訳ですが今こうして振り返ってみると私は長男に対し「ごめんなさい」の一言です。


22才の若さで子供を産み初めての子育て。
子育てについては保育士のアドバイスも沢山取り入れ参考に頑張っていたようですが、そんな自分が情けなく母親としていかに未熟だったかを思い知らされました。

アドバイスを受けても、それを実行するもしないも自分で判断しなくちゃいけない事なのに、そんな大切な判断も私は出来ていなかった。
何をやっても上手く行かない状況の中、母親として自分を責める事と自分の力を信じる気持ちも失いかけてたような気がする

年長児に上がり連絡帳には毎日のように問題行動を書かれ、愛情が足りないんじゃないか、触れ合いが少ないんじゃないか、とそんな事ばかり言われ「申し訳ありません」と先生方へ謝る私。
自分達の躾や子供への接し方がわからなくなり何度も育児見直しの繰り返し。本当に情けない。
幼稚園側の行き過ぎた対応やおかしな考え方にも気づかず問題行動の減らない長男へ「頑張れ」って言っていた。


先生からの連絡帳にも、「もう少し頑張ってほしい」の文字が沢山。今も見ていてうんざり!
私がこんな気持ちになるぐらいだから当時直接言われていた本人はよっぽど辛かったに違いありません。


子育てに何が正しいかなんてある訳がない。
みんな別々の人間なんだから…
コンピュータのように設定したシステムで行動してくれれば苦労はしない。
「十人十色」それぞれ個性に合った子育てでいいのだ!
当たり前の事ですが、あの当時私は気付く事の出来なかった大きな過ちです。

 
Back | Top Page | Next
Comments
すごい((+_+))

じゅんままさん こんにちは
コメント拝見致しました^^

宿題、ちょっと多すぎるような気がしますね。
うちの子も支援クラスと普通学級で低学年の時期は過ごしましたが
宿題や授業中のプリントは私の希望もあって他の子と違う物をやっていました。
出来ない物を無理にやらせるよりは、今できるレベルの物を楽しんで挑戦する意欲と達成感を第一に考えた事です。
心配しなくても、そのうち皆と同じプリントやりたい!と子供の方から言い出しますよ^^
学校で精いっぱい頑張って我が家に帰ってくるんだから!それだけでもスゴイ事だって私は思いますよ。
2009/05/03 02:39  | URL | ブルマン #-[ 編集/削除]
十人十色
そうですね!当時のburumanさん、長男さんの苦労があるから、今があるのでしょうね!
うちの次男、支援クラスと普通クラスで頑張ってるのですが、授業中プリントに文字を書くのも遅い!(丁寧?)その残りのプリントと宿題プリントで多い時で6枚!昨日は、5時間もかかってしまい私もどうにかなりそうでした。お兄ちゃんとパパとの助け舟が出ました。次男は、泣きながらも最後までやり遂げたけど~。
私の中で、 文字を早く覚えさせたい!と焦っていました。(私が焦ると、家族がガタガタに~)辛かったのは、次男!ゴメンネ!という気持ちでいっぱいです。学校にも相談したところ。次男が楽しく思えるように文字を覚えられたらいいな~!その子なりのやり方で、焦らずゆっくりと!ですね!
2009/05/01 09:16  | URL | じゅんまま #-[ 編集/削除]

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。