TOPスポンサー広告傷ついて人は強くなる

 
スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP長男 りぃ 就学前傷ついて人は強くなる

 
傷ついて人は強くなる
カテゴリ:長男 りぃ 就学前
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
私、納得いかない事があると、とことん悩むタイプなんです。
りぃに発達障がいの診断が出た時も、私の育て方に問題があった訳じゃなかったんだ。と少し気持ちが楽になったの覚えてるけど、実際、この障がいと向き合うとなると、それはそれは大変な毎日。

勤めていた会社も、子供の療育やトラブル続きで結局辞める事を決意した訳だけど、その時上司に言われた言葉が、今も頭の中に残っている。
「子供は、ほおっておいても、ちゃんと育つよ!^^」
頑張り過ぎていた私を励まそうと出た言葉なのでしょうが、その言葉は私を苦しめた。

見た目はほかの子供と何の変わりもない男の子。
だから他人からは見えない苦労や悩みは沢山あるのに・・・

「ADHDって、言う事をきかない子に医者がとってつけた名前なんでしょ?」
なんて事も言われた事もある。
これも、悪気はなかったのだと思うが・・・・言葉が出てこなかった。
いちいち説明すると、私はちゃんと子育てしています!と
言い訳しているように感じる自分がいたからだった。

「映画だって美容院だって行ってもいいんだよ」と
優しく声を掛け育児に疲れた私を励ましてくれた人もいた。
でも、行けない・・・
まず行きたいと言う気力がないんだから・・・
幸せそうに子供と歩いている母親や家の明かりが、私の心を締め付けた。

本当に、先天性の障がいなんだろうか・・・
どうしても、引っかかるものがある。

母親である私がこんな気持ちだったんだから
子供が落ち着く訳ありませんよね


今、私が困っている事
それはADHDによって引き起こされた2次障がい
これはいくら先天性でも改善できるはず。
結果を出して納得したかった。
そう思った時、
何処までが甘えで、どこからが障がいなのか。
そのラインを私は分かっていなかったことに気がついた。

それから私は、あらゆる事に親子でチャレンジするようになった。
「障害だからしかたがない」と諦めず、体の症状や生活を見つめなおすことから始めよう

親の会を立ち上げ、仲間たちと、色々な事に挑戦も
動いて、動いて、自分が納得できるまで子供と向き合った。

子供を分析するって言うとなんだか変ですが、細かく行動パタ-ンや反応を見ていくと今まで見えてこなかった事が出てくる出てくる。

自分が納得できるまでやってみる事で、この子が本当に先天性の障がいと戦っている事が受け入れられるようになれました。

 
Back | Top Page | Next
Comments
sus440cさんへ
またまたコメント頂けるなんて
ありがとうございます^^
恩師だなんて^^ははッ
まだまだ未熟な私ですよ。

私も、ブログをはじめて、世界が又広がりました。
とても勉強になりますし、sus440cさんのように
父親が協力し、障がいと向き合っていらっしゃる家庭は、まだまだ少ないのではないでしょうか。
だから、とても刺激的でいつも感心させられています。
もっと、もっと、sus440cさんのようなパパが増える事を願ってこらからも応援させて頂きます!
2009/06/13 18:04  | URL | buruman #-[ 編集/削除]

こんにちは^^
あたたかい
そして私の前を行く
お姿に勇気づけられる
コメントありがとうございます

まだ私の通ったことのない
困難ににすでに立ち向かって
打開しておられるお姿は
まさに私を
導いてくださる師匠のようでございます
(すみませんおっさんが体育会系な言い回ししかできなくって)
ブログを始めてから
とても素晴らしい方々と
出会うことができ
嬉しく思っています

特に幸歩さんやjunmamaさん
リンク先の方々に出会えた
事は私の心の
財産だと感じております

これからもどうか
よろしくお願いいたします
2009/06/13 15:17  | URL | sus440c #-[ 編集/削除]
ミミィさんへ
ミミィさん、コメントありがとうございます^^
女が母親になる事はなんでもないのです。
でも、母親たることは、なかなか出来る事ではありません・・・時々自分に言い聞かせています。
友達感覚の親子関係というものが最近目立っていますが、やはり親は親であるべきだと私は思います。
あはは、なんか難しい話になっちゃってごめんなさい。
しかしシュシュ君の笑顔は最高ですね~♪
ミミィさんの愛情が伝わってきます。
2009/06/13 13:06  | URL | buruman #-[ 編集/削除]

burumanさん、私のブログへコメントを頂きありがとうございました。
最近、あたかも気ダルイことが格好良いかの様に生きていたり、本来の美しい日本語が話せない若者、いじめ、少年犯罪のニュース…よく目にします。育て方に問題があるのか?自分の子供にはそうなって欲しくないと、「子育て」について深く考えさせられる毎日です。
りぃくんとまぁくんは、とても思いやりのあるお子さんですよね。そう強く感じました。
正直、私には経験がないので、発達障がいのお子さんをお持ちの親御さんの気持ちを分かりきることは難しいと思います。でも、今後自分にだってあり得ることだし、その時しっかり育てて行けるだろうか?少しでも分かる努力をしたいと思います。そしてシュシュにも教えたいんです。「思いやりと強さ」をもちなさいって!!

また訪問させて下さいe-250


2009/06/13 12:15  | URL | ミミィ #-[ 編集/削除]
sus440cさんへ
納得できるまで頑張れたのは、きっと見守ってくださる方々に恵まれていたんだと思います。
子供も同じじゃないかな?
見守ってくれる人がいれば、諦めず頑張る力生まれてくるんじゃないでしょうか
こんな私が頑張ってこれたんだから^^
2009/06/13 00:29  | URL | buruman #-[ 編集/削除]
guchaさんへ
2次障がい・・・そうですね
関わる人間や環境からくるものは大きいと思います。私達はこの2次障がいと戦う為、思い切って転校や引っ越しを決意してきました。
良い環境を・・・可能性を発揮できる土地へと。
目を反らしたくなる事も沢山ですが、反らしちゃいけないんですよね。^^
2009/06/13 00:22  | URL | buruman #-[ 編集/削除]

今晩は^^
たびたびコメント
いただきまして
ありがとうございます

どんなことでも
あきらめず納得するまで
挑戦する
今回の記事を
読ませていただいて
とても強い気持ちをいただきました
ありがとうございます

私のリンク張っていただいて
ありがとうございます
こんな未熟な私ですが
どうかよろしくおねがいいたします

私もリンクさせていただきますね


2009/06/13 00:19  | URL | sus440c #-[ 編集/削除]
junmamaさんへ
チャレンジできたのも、応援して下さった皆様のおかげです。
一人じゃなんにも出来なかったと思う・・・
人との出会いって大切ですね。
2009/06/13 00:16  | URL | buruman #-[ 編集/削除]

悩む事って、気付いているって事だから、そこから出発すればいいんだよね!チャレンジするって簡単じゃないけれど、チャレンジしないと、あらゆる問題がふりかかってくると思う!burumanさん、色々気付かせてくれてありがとう!
2009/06/12 14:06  | URL | junmama #xmZaWf.c[ 編集/削除]
2次障害
2次障害という言葉を聞くと、正直ドキッとします。
2次障害は本人だけの問題ではなく、親や支援者によるところが大きいというイメージがありますから・・・。
burumanさんの記事を読んで、ますますそれを実感しました。それに触発されました!私も、しっかり向き合っていこうって。いつもありがとうございます。
2009/06/12 13:53  | URL | gucha #-[ 編集/削除]

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。